レジデンス

全体で47,000平方メートルの開発地、個別では最大2,700平方メートルの19区画に 限定されたこの住宅地では、大きな庭つきの邸宅を建てることが可能です。 ニセコアンヌプリ・レジデンスの東側は川によって区切られており、 北側にはニセコアンヌプリの壮大な眺めが、南側には昆布岳の広がりが楽しめます。 国定公園の中に位置しているため、大きなカラマツ、トドマツ、シラカバの大きな木々に囲まれています。
電気と電話線は地中に埋設され、美しい景観を妨げることはありません。 各住宅地には高速光ファイバーの電話/インターネット回線環境も整っており、 国定公園の大自然の中で暮らしながら繋がりも保てます。 私道は移動を簡単にするため、また、除雪の利便性と安全性を考慮して舗装されます。
常駐の管理オフィスが一年を通してあなたの生活をサポートし、手間もかかりません。


レジデンス・マップ


公道へのアクセス

residecens-place

近接するアンヌプリビレッジとの相互協定により、住民とゲストはモイワとアンヌプリを繋ぐ歩道で便利に移動できます。この歩道があることでスキーリフトやレストランへの所要時間が短縮され、素晴らしいスキーイン・アクセス*が享受できます。

*スキーイン・アクセスは雪、天候、その他の状況により、シーズンを通して可能ではない場合があります。